【副資材】接着芯、キルト芯の使用について

snowwingの型紙には、必ず必要な場合を除いて接着芯やキルト芯を使う指定がありません。

これは、使われる生地や仕上がりの好みによって、使用がきまりますのであえて指定をしていないのです。

私は、ポーチ類はバッグに入れて使う事を前提に作るので、かさ張らないように接着芯やキルト芯を貼りません。


くたくたしたポーチが好きな方
かっちりしたポーチが好きな方

それぞれお好みだと思います。

それに合わせて使う接着芯の選び方も変わってきます。

これ!と指定するのが難しいです。
a0123253_1142511.jpg
当店で販売しているふくふくポーチの型紙。

私は、中に何かが入った時に、ふくふくとなるのがかわいいと思って作りました。
写真のふくふくポーチは接着芯を使用していません。


お客様には、キルト芯を貼ってふくふくに作っていらっしゃる方も多くいらっしゃいます。

何も入れなくても、置いてあるだけでかわいいふくふくポーチ。
持ち手をつけてそのまま持ち歩きたいふくふくポーチ。

どれもかわいくてみんないい♪です。

いろいろ試行錯誤して、好みの物を作りあげるのがハンドメイドの楽しみだと思います。

「~しなくちゃいけない」と囚われることなく、自由に楽しんでいただけると嬉しいです。


Patternshop snowwing

花ブルー初心者でも何度も作りたくなるバッグや小物の型紙を販売してます。
ホームページ
パターンカタログ
お問合せ

[PR]
by shop-snowwing | 2017-12-10 15:53 | 金具・副資材の使い方